2013年09月18日

寺原くん

昨日の負けにはガッカリのホークスファンの猫です。

1回の満塁のピンチを抑えて、ホークスが先制したときにはいける!と思ったんですけどねえ。

9月17日vs楽天イーグルス戦の感想



寺原と則本の先発でスタートした試合。5-7で逆転負け。

寺原(11)は、6回、124球、10被安打、1被本塁打、2与四死球、7失点(7自責点)。

初回から1アウト満塁というピンチを作ってくれた寺原くんは、勝ち投手の権利がかかった5回に2アウトからタイムリーと満塁ホームランで5失点。さらに6回も2アウトランナーなしから2失点。あまり選手のことを悪く書きたくないけれど、現在防御率4.71の寺原くんの人的補償で馬原は高い買い物だったんじゃないのか?こちらが大損した気分しかない。

打線は苦手にしない則本相手に5得点。それだけに寺原が抑えていれば。

朗報と言えば、ペーニャ(55)に遅すぎる第1号が出たくらい、か。

3-0の時点ではいけると思ったんだけどなあ。

9月18日vs楽天イーグルス戦


予告先発は、武田(30)vsハウザー。武田が先発と聞いても、わくわくが減ったのはぼくだけか?

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。


ラベル:寺原 ペーニャ
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 06:33| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

逆襲のホークス

祝日はデーゲームがほとんどなので仕事であまり観戦できないホークスファンの猫です。

それでもニコ生で観ていたりするんですけどね。ちなみに音声はオフにしていて、KBCラジオを聞いています(笑)

9月16日vs日本ハムファイターズ戦の感想


0105.jpg
大場と中村の先発でスタートした試合。5-2で逆転勝利!

大場(17)は、5回0/3、101球、4被安打、5与四球、2失点(2自責点)。

大場で5回を2失点ならば、上出来。2失点目も、長谷川(24)のビッグプレイか、と思うくらい惜しかった。しかし、5個も四球があったでの、ホークスの守備が長くて長くて。

リリーフが素晴らしかった。ノーアウト1塁の場面で登板した嘉弥真(57)は前日の借りを返すように、3人でシャットアウト。さらに森福(19)、ファルケンボーグ(25)、五十嵐(53)と3人ずつで料理のパーフェクトピッチング。

反撃の口火を切ったのは、柳田(44)。当たればスタンドのフルスイングにはロマンがある。言葉の通りに打った瞬間だった。

2点目は本多(46)の盗塁が大きかった。盗塁+本多の走力があってこその、山崎(29)の当たりでの生還。ちなみに山崎は得点圏は脅威の.394らしい。

6回は3点は2アウトから。この3点で試合が決まった。満塁の場面での明石(36)とまたまた本多。この2本で勝負あり。矢貫を替えないことにも、日ハムベンチの台所事情がうかがえる。

ガッツパープルのユニフォームを着た試合はこれで7連勝らしいです。ということは、残り16試合すべてガッツパープルを着ると、もしかしたらもしかするのか?

9月17日vs楽天イーグルス戦


予告先発は、寺原(11)vs則本。ホークスは則本を打っているので、さらに打ってクライマックスシリーズのために苦手意識をつけておきたいですね。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 07:34| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

ロッテと1差、紫に咲く

モンハンに鬼ハマり中のホークスファンの猫です。

現在、村クエストの★4ってところです。野良オンラインはやりたくないので、オンライン友達が欲しいです・・・。ヘビィ使いですが、ぼくとオンラインやってもいいよって心優しい方は誰かいませんか?

9月15日vs日本ハムファイターズ戦の感想


0104.jpg
巽と大谷の先発でスタートした試合。7-6の逆転勝利!

巽(20)は、5回1/3、86球、6被安打、2与四球、4失点(4自責点)。

5回までは1失点と試合を作ってくれたけれど、失点の仕方が前回同様自滅とは・・・orz。巽に多くを望んではいけないのだろうけれど。6回は打者も3巡目にもなれば、しっかりと対応されるようで連打の雨あられ。リリーフした嘉弥真(57)も炎上して6回にトータル5失点。

普段のホークスならばここで終戦のお知らせだった。

しかーし。

6回裏にホークス打者も大谷に対して3巡目ということで、ばっちりと対応したのか、安打凡打安打連打連打犠牲フライと2得点。さらに8回9回とそれぞれ得点し、試合は延長戦へ。

そうなるとリリーフの厚みがモノを言う試合に。10回に五十嵐(53)、11回に森福(19)と3人でシャットアウト。

試合を決めてくれたのは頼りになる男、長谷川(24)。今宮を四球で出した投手がストライクを欲しがったところを1球で仕留めた。200本安打まで残り17試合で22安打とリアルになってきた。

劇的な勝利だった。

9月16日vs日本ハムファイターズ戦


予告先発は大場(17)vs中村。ばっさん、今日こそは頼む!

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 07:12| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

攝津に次ぐ2番手、発見される

美味しい寿司を食べてきたホークスファンの猫です。

いやあ、寿司といったら回っているものとばかり思っていたんですが、カウンターで食べる寿司は格別ですね。穴子が美味しすぎておかわりしてしまいました。

9月14日vs日本ハムファイターズ戦の感想


0103.jpg
オセゲラと吉川の先発でスタートした試合。2-1の逆転勝利!

オセゲラ(14)は、6回、83球、2被安打、2与四球、1失点(1自責点)。来日してから初失点。

この日もオセゲラはコントロールがよく、観ていて安定感があった。4回に四球、盗塁、犠牲フライとヒットを打たれずに失点したのは痛かったけれど、その後はよく抑えてくれた。球数も少なく、7回も投げるのかと思っていたんだけれど、先頭打者が右の大砲アブレイユということもあってか交代。

ようやく攝津に次ぐ2番手の先発投手が発見されたか。

その後は柳瀬(54)、森福(19)、五十嵐(53)と無失点リレーでゲームセット。8回は右打者だったからか、柳瀬の続投だったけれど、ヒットを打たれて即交代ならば森福をイニングの頭から使ってもよかったんじゃないだろうか。

攻撃では、初回に満塁の場面で吉川との相性の良さで6番に入った李(45)が三振に切って取られ、その後に先制を許したため、嫌な流れ出来てしまった。

その嫌な流れを切り裂いたのが中村(60)の右中間への2塁打。今シーズン、一番成長した選手ではなかろうか。もう中村がいないホークス打線は想像がつかない。

9月15日vs日本ハムファイターズ戦


予告先発は巽(20)vs大谷。巽が前回登板くらいの投球をしてくれたならば。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 07:07| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

攝津、墜つ

久しぶりにランニングを再開しているホークスファンの猫です。

約1年ぶりで走ったときは、走り終えたときにはゼエゼエ言っていたんですが、慣れるもので最近はばっちりです。

9月13日vs西武ライオンズ戦の感想


0102.jpg
攝津と牧田の先発でスタートした試合。2-4で逆転負け。

攝津(50)は、7回2/3、135球、9被安打、2与四死球、4失点(4自責点)。

初回にいきなり1アウト満塁のピンチを作るも、ストレートとカーブがコーナーに決まり無失点で切り抜けた。というか、カーブの曲がり具合がエグくて、攝津のコントロールの良さと相まって打たれる気配ゼロ。シンカー、カーブと左右に落とされると打者は苦労するだろうなあ。

攝津に白星を付けたかったのだろうけれど、中5日・中5日と7イニング目までで116球投げたエースに8回を投げさせるとは。秋山監督が優勝を諦めていない証なんだろうけれど。

打線は牧田の前に長谷川(24)のホームランのみ。

昨日の7安打は全て左打ちの打者のみなので、次回の対戦時はペーニャ(55)などを使わずに左を使って欲しい。柳田(44)がいれば左の大砲で解決なのになあ。

というより、もうペーニャはいいんじゃないのか?100打席以上チャンスは与えたはず。ホークスは国産打線でやれるだけの若手・中堅が揃っているので、ペーニャを使うくらいならば、前日にホームランを打った江川(43)を使って欲しい。

9月13日は試合休みです


14日からは日本ハムファイターズ戦。ローテ通りにいくと、2連勝中のオセゲラ(14)か。攝津の次の先発候補として是非とも台頭してもらいたい。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 06:34| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。