2013年10月02日

2位ロッテに0.5ゲーム差に

最近、蒸し調理器を買って蒸し料理ばかりのホークスファンの猫です。

いやあ、蒸し器があると野菜が超美味しくなるんです。それに結構なボリュームも食べることができるので、健康にもいいんではないのかなあと。

10月1日vsオリックス・バファローズ戦の感想



巽と前田の先発でスタートした試合。9-2で大勝!

巽(20)は、2回1/3、66球、5被安打、2与四死球、2失点(2自責点)。

プロ初勝利をかけた、巽の今季最後の先発は秋山監督の親心に応えることができずに、2回途中で降板。ランナーを出すと急に不安になる。何度もチャンスをもらいながらも掴み取れない。今シーズンは先発が崩壊していたから特にチャンスだっただろうに。

その巽が早々に降りたあとは帆足(47)が3回2/3のロングリリーフ。巽が作った1アウト1塁2塁のピンチをピシャリと抑えてから、先頭打者を出して降板した7回まで無失点のピッチング。

帆足のあとを受けた嘉弥真(57)も岩崎(21)も無失点のリリーフ。残り5試合の時点で、五十嵐や森福、柳瀬を使わずに勝てたのは大きかった。

打線爆発の20安打、9得点。

初回に中村(60)が出て今宮(2)が送って長谷川(24)が返すというホークス得意の速攻が決まった。その中村がホームランを含む4安打、今宮も4安打、長谷川が3安打と3人でチームの半分以上を放つ11安打。

長谷川は3安打で200安打まで残り4試合で4安打と手が届くところまで来た。ホークスでは200安打は初のようなので、ぜひ達成してもらいたい。

10月2日vs西武ライオンズ戦


予告先発は寺原(11)vs牧田。寺原なので、前日の調子で打ってもらわないとちょっと厳しいかなあ。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。


posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 08:02| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。