2013年09月26日

勝てば官軍、負ければ・・・

昨日は飲み会があり、Yahoo!の速報をチェックしていたホークスファンの猫です。

もうライオンズが1ゲーム差というクライマックスシリーズすら危うい感じで。やっぱり先発がピリッとしないのがきついのか。

9月25日vsオリックス・バファローズ戦の感想



武田と前田の先発でスタートした試合。2-3で負け。

武田(30)は、5回、104球、5被安打、5与四球、1与死球、2失点(2自責点)。

試合自体は観ていないけれど、武田の成績を見ればだいたいのことは予想がつく。球数が多く、四球ばかり与え、リズムが悪い投球だったんだろう。昨日の試合だけを見れば、WHIPは2以上(ちなみに前年は0.98という驚異の数値)。

さらに勝ち越しをもらい勝利投手の権利がかかった5回に同点に追いつかれるという始末。これじゃあ、2年目のジンクスと言われても仕方ない。

また続いて登板した江尻(00)もよくない。ここのところ登板すると失点しているような感じがすると思っていたが、3試合連続失点中とはリリーフとしてどうしたものか。ちょっと前には江尻が出てくるとパンパースばりの安心感があったはずなんだけど。

打線は10安打放ちながら2得点と、これまた今シーズンよく観たような光景。内川(1)のホームランと満塁の場面で1点しか出来ないとはなあ。

ため息しか出ない。

9月26日vsオリックス・バファローズ戦


予告先発は攝津(50)vs西。前回炎上した攝津とホークスをカモにしている西。どうなることやら・・・

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。


ラベル:内川 武田
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 06:23| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。