2013年06月29日

1点差ゲームに勝てないホークス

貴志祐介の「新世界より」のアニメDVDにハマっているホークスファンの猫です。

友人から進められて、すでに小説版は読んでいるんですが、映像版はどうなっているんだろうと、興味本位で借りたらハマりました。

6月29日vsロッテ戦の感想


0053.jpg
パディーヤ(42)と西野の投げ合いでスタートした試合。2-3でサヨナラ負け。

今日のパディーヤは、球は走っているように見えたんですが、1回2回とピンチの連続。これはワンサイドゲームもあり得るかと思っていたら、3回以降はパーフェクトで抑え、6回113球1失点と上出来の結果。2回までで63球と球数を使わされていなければ、もうちょっとパディーヤを引っ張れたんですけどね。

長谷川(24)・江川(43)とが作ったチャンスを何度7番に置いた外国人バッターが潰せばいいのだろうか。ソフトバンクは繋がりやすくなったんだけど、どうも7番バッターだけが・・・。というか、DHなのに7番というのは、交流戦しかDHを置く機会がないセ・リーグのチームの打線を見ているような恥ずかしさがあるのはぼくだけでしょうか?

ホークスは1点差ゲームでは本当に勝てないですね。データを調べると、1点差ゲームの勝敗は3勝9敗。2点差のゲームでも4勝7敗と、僅差の勝負になると勝ててないですね。2点差以内の試合の勝率は、驚愕の3割という・・・。

この僅差に弱いのは、先発のコマ不足からくるリリーフのしわ寄せにあるんでしょうね。ファルケンボーグ(25)にも千賀(41)にも何度も助けられた試合があるので、気分をリセットしてもらって、明日の試合に望んでもらいたいですね。

6月30日vsロッテ戦


予告先発は帆足(47)と大嶺。帆足は今の先発事情では2番手だと言ってもいいくらいなので、明日はきっちり勝ってもらって、勝ち越ししてもらいたいですね。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。


posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 18:44| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。