2013年06月30日

2回裏で解散

お隣に引越ししてきた夫婦からチョコレートショップの博多ふわりをもらいテンションが上がったホークスファンの猫です。

ぼくはチョコレートショップのザッハトルテが大好きで、小倉井筒屋でクリスマスケーキで毎年買って食べています(笑)

通販でも何度か買ったことがあるんですけど、なぜか通販のザッハトルテって固く感じるんですよね。

6月30日vsロッテ戦の感想


0054.jpg
帆足(47)と大嶺の投げ合いでスタートした試合。3-11でホークスの負け。大量点を取られても1敗は1敗だと、昨日勝てていたら書いているんですけど、1点差ゲームでも競り負けて、翌日に大差で連敗とは・・・。

初回に先制点をもらった帆足は2回に3連打、四球、3連打と1回0/3でKO。変わった山中(39)も打たれて、ふたりで合計7失点。2回で勝負あり。山中は3回もホームランで2失点、4回も1失点とダメダメな敗戦処理。

江川(43)がホームラン!柳田(44)が復帰したら、中村(60)がファースト、柳田がライト、江川がDHでもいいかもですね。

途中出場の山下(22)が3打数2安打。敗戦処理とは言え、経験を積ませることができましたね。3年目の山下にはそろそろ60試合くらい出場してもらいたいですね。

7月1日vs日本ハムファイターズ戦


予告先発は山田(34)と武田。山田は一時期は2番手3番手候補かと期待していたんですが、今ではすっかり・・・。ビシっとした投球をしてもらいたいところですね。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。



無水エタノール


ラベル:帆足 江川 山下
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 21:29| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

1点差ゲームに勝てないホークス

貴志祐介の「新世界より」のアニメDVDにハマっているホークスファンの猫です。

友人から進められて、すでに小説版は読んでいるんですが、映像版はどうなっているんだろうと、興味本位で借りたらハマりました。

6月29日vsロッテ戦の感想


0053.jpg
パディーヤ(42)と西野の投げ合いでスタートした試合。2-3でサヨナラ負け。

今日のパディーヤは、球は走っているように見えたんですが、1回2回とピンチの連続。これはワンサイドゲームもあり得るかと思っていたら、3回以降はパーフェクトで抑え、6回113球1失点と上出来の結果。2回までで63球と球数を使わされていなければ、もうちょっとパディーヤを引っ張れたんですけどね。

長谷川(24)・江川(43)とが作ったチャンスを何度7番に置いた外国人バッターが潰せばいいのだろうか。ソフトバンクは繋がりやすくなったんだけど、どうも7番バッターだけが・・・。というか、DHなのに7番というのは、交流戦しかDHを置く機会がないセ・リーグのチームの打線を見ているような恥ずかしさがあるのはぼくだけでしょうか?

ホークスは1点差ゲームでは本当に勝てないですね。データを調べると、1点差ゲームの勝敗は3勝9敗。2点差のゲームでも4勝7敗と、僅差の勝負になると勝ててないですね。2点差以内の試合の勝率は、驚愕の3割という・・・。

この僅差に弱いのは、先発のコマ不足からくるリリーフのしわ寄せにあるんでしょうね。ファルケンボーグ(25)にも千賀(41)にも何度も助けられた試合があるので、気分をリセットしてもらって、明日の試合に望んでもらいたいですね。

6月30日vsロッテ戦


予告先発は帆足(47)と大嶺。帆足は今の先発事情では2番手だと言ってもいいくらいなので、明日はきっちり勝ってもらって、勝ち越ししてもらいたいですね。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 18:44| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

攝津の完投と純国産打線

6月28日が誕生日だったホークスファンの猫です。

誕生日じゃなくても、ホークスが勝つと嬉しいですし、負けると悔しいんですが、やっぱり昨日は勝って気分よくさせてもらいたいですよね(笑)

ということで、私用で昨日の試合は見ていないんで、ニュースを見た感想を。外出先でちょろっと試合経過を見たときは、0-5で負けていたんで、ああと落ちたんですが、帰って、試合結果を見てビックリしました!

6月28日vsロッテ戦の感想


0052.jpg
攝津(50)と成瀬のエース対決でスタートした試合。10-5でホークスの勝利!攝津完投。

攝津は2回にエラーがふたつ絡んでの5失点。その2回以外にはスコアボードに0を並べたエースたる投げっぷり。特に9回は三者三振だったようで。これで6月は4勝目と、6月MVPは3勝をあげているマー君とマッチレースですね。

試合の流れを変えてくれたのは、5回の本多(46)の一振り。あのホームランがなければ、成瀬が続投していただろうから、6回の逆転には繋がっていなかった可能性もある、価値のあるホームラン。

そして、6回にそれまでノーヒットだった内川(1)と松田(5)のタイムリーで逆転勝ち越し。そして、トドメの長谷川(24)とクリーンナップの連打連打連打。

9回には江川(43)の2試合続けてのホームラン。ダルビッシュ世代のドラ1として、ファンとしては、そろそろ1軍定着してもらいたところ。

昨日のスタメンは純国産だったんですね。江川の調子もいいみたいですし、ファースト、ライト、DHは激戦区(ファーストかライトで中村を使うでしょうから、実質2枠)ですね。

6月29日vsロッテ戦


予告先発はパディーヤ(42)と西野。西野は7勝の防御率2.26と今季の安定度抜群なので、今日も打線の爆発を期待ですね!

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 12:55| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

3連敗の中心で6回からのリリーフ戦略について考える

セブンイレブンのPBのコーンチョコにハマっているホークスファンの猫です。

昨日もセブンイレブンに寄って、コーンチョコ片手に観戦しました。

昨日の試合は、テンションが、8回裏でガクッ落ちて、9回表でグググッと上がって、10回裏でドドドッと落ちに落ちた試合でしたね。

6月26日vs日本ハムファイターズ戦の感想



新垣(18)と大谷の投げ合いでスタートした試合。5-6で2連戦を連敗で終了。勝利の方程式をつぎ込みながら、またもや逆転されて、一度追いついてからの負け。

新垣は5回3失点とまずまず。リリーフ陣が万全ならば、この内容でもOKなんでしょうが、ここ最近はリリーフ陣が打たれての負け試合。ビシっと試合を作って、リリーフ陣の負担を少なくしてくれるような先発の救世主(去年の武田のような)の出現がないと厳しいですかね・・・。

ここ何試合か、エラーが続いての負け。昨日は中村(60)の暴投だったけれど、そろそろ中村は一塁か外野か専業にした方がいいんじゃないでしょうか。

6回からの中継ぎ戦略について。

防御率1点というと、9イニング投げると1点は取られること。1試合1イニングのリリーフの防御率1点というと、9試合投げると1試合は1点取られるということ。

つまり、6回から防御率1点のリリーフを使うと、9回まで0点で抑える確率は、

8/9 × 8/9 × 8/9 × 8/9 = 4096/6561 = 0.624

となり、62パーセントでしかないわけです。

この計算は防御率1点の投手でやった場合で、今のホークスリリーフ陣(千賀が0.7、岩崎2.0、ファルケンボーグ2.1、五十嵐2.3で計算)に当てはめると、

0.409となり、6〜9回までをリリーフ陣で0点に抑える可能性は40パーセントしかないわけです。

つまり、1点差でのリリーフリレーの成功率は40パーセントくらいなわけです。

話はここで終わらずに。

防御率は9イニングでの「自責点」なわけで、エラーなどが絡む「失点」ではないんです。

ということは、エラーなどを考えると0失点で抑える確率は、実質40パーセントを切るんじゃないかなあと・・・。

それでも、今のホークスの先発で6イニング目以降を任せられるのは、攝津くらいしかいないので、リリーフ戦略しかないのかなあ。

こういうことを考えると、先発完投型のエースが欲しいですね。

ホークスニュース


柳田(44)が右肩負傷で登録抹消。復帰まで2〜3週間かかる模様です。しっかり復活してもらって、柳田の打った瞬間のホームランまた観たいですね。

6月27日は試合休みです


この休みで嫌な流れをリセットしてもらいたいですね。28日からは首位ロッテとの3連戦。首位まで2.5ゲーム差なので、3連勝したならば!

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
ラベル:新垣 中村 柳田
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 07:51| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

勝利の方程式、成立せず

デクスターの影響でドーナツにハマっているホークスファンの猫です。

逆転負けで3位転落・・・。勝利の方程式をつぎ込んでの負けだけに悔しいですね・・・。負けた日はニュースも見返したくないし、ブログも書くのが遅くなるのは、ぼくだけじゃないはず。

6月25日vs日本ハムファイターズ戦の感想


0051.jpg
山田(34)とウルフの投げ合いでスタートした試合。2-4で逆転負け。勝利の方程式が成立せず。

山田は4イニング目を除き、毎回のようにランナーを出すピッチング。初回にいきなりヒットを打たれ、2盗、3盗まで決められてしまう始末。そのまま息をするように失点。悪い流れだなあと思ったら、なんとか5回1失点で降板。及第点。

これまで、どのシーズンも2敗までしかしてなかったファルケンボーグ(25)がすでに2敗目。最近、ファルケンボーグが綺麗に3人で抑えたところを見てないなあと思ったら、ファルケンボーグが投げたここ5試合で1度のみ。そろそろ7回に登板という配置転換もありなんじゃないでしょうか。

昨日の負けはエラーが絡んで、のものだけれど、8回・9回を任されるリリーフピッチャーには、そういうエラーを帳消しにするくらいの安心感、安定感、威圧感が欲しい。

というより。

昨日使った勝利の方程式は、五十嵐(53)⇒岩嵜(21)⇒ファルケンボーグ⇒千賀(41)と速球派右腕なので、やっぱり森福(19)の復活が待ち遠しい。

千賀はいつの間にか守護神になっていたんですね。元・ベイスターズの大魔神佐々木と比べられるくらいの素材(最近はポテンシャルもクオリティも見せているけれど)なので、日本を代表する守護神になってもらいたいですね。

ホークスニュース


寺原(11)が2軍マウンドで復帰したようです。先発して3回無安打無失点という完璧なピッチング。先発投手が崩壊しているので、寺原の復帰の日も近いのではないかなあ。

6月26日vs日本ハムファイターズ戦


予告先発は新垣(18)vs大谷。新垣は前回は5回途中1失点だったので、今回もこれくらいで投げてもらえれば・・・。大谷は防御率5点台とピッチャーとしてはまだ素材の段階なので、打線は奮起して得点してもらって、新垣に気分よく投げさせたいですね!

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 06:49| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。