2013年10月06日

終わりの始まり、そして別れと出会い

ホークスファンの猫です。

10月5日vs日本ハムファイターズ戦の感想


0117.jpg
東浜と木佐貫の先発でスタートした試合。3-0で勝利。Mr.完封・東浜が来年が楽しみになる投球をしてくれた。

東浜(16)は、9回、132球、4被安打、無四球、10奪三振、無失点。

完璧と言ってもいいくらいの内容。これをシーズン当初からしてくれていたら、というのはホークスファンならば誰もが思っていることだろうけれど、来年に向けて楽しみが増えたと思えばお酒も進む。

昨年の小久保の引退試合となった最終戦は、西にノーヒット・ノーランを食らうというショッキングな内容だったけれど、東浜の完封は昨年に負けないくらいのインパクトがある。来年はローテーションに入って、10勝以上を目指してほしい。

打撃では長谷川(24)がノーヒットで200本に届かず。あと2本というところまで迫っていただけに惜しい。それでも首位打者は確実。1年を通して、よく打ってくれた。

今シーズンは一番の出世頭は中村(60)。3割越えでシーズンも終了できたし、鷹の切り込み隊長として来年も期待したい。

来シーズンと言えば、捕手の山下(22)が出てきてくれたら嬉しいところ。捕手が打てたら、本多(46)を9番に使えて、9番、1番、2番と連動性が効いて、打線の繋がりがもっとよくなるので、山下の台頭してもらいたい。

さて、144試合終わって、今年はクライマックスシリーズというプラスアルファはなかったわけだけれど、秋は戦力外通告とドラフトというプロ野球での出会いと別れの季節。

別れに涙しつつ、新たなる出会いに笑顔を。

今年1年ありがとうございました、ホークスファンの猫(ΦωΦ)でしーた。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。


posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 08:32| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

ラスト1試合の楽しみ方

ホークスファンの猫です。

10月4日vs日本ハムファイターズ戦の感想


0116.jpg
オセゲラと大谷の先発でスタートした試合。4-5の逆転負け。クライマックスシリーズ進出も危うい。

オセゲラ(14)は、6回2/3、102球、6被安打、3与四球、1失点(1自責点)。

先制点を与えたものの、それ以降はきちんと締めて6回途中を1失点。オセゲラが大崩れしたのは、前回の西武ライオンズ戦のみ。これはどこかの約3億円近い年俸のメジャー100勝の投手よりも大きな拾い物だったんじゃないのか。

7回2アウト1塁の場面でリリーフした森福(19)は1球で火消し。ファイターズに反撃の機会を与える素振りもなかった。この時点で4-1。誰もがホークスの勝ちを予感していた。

そう、8回に今季の守護神、五十嵐(53)が出てくるまでは。

五十嵐が出てきた時点で采配にハテナマークが浮かぶわけだけれど、その五十嵐はファンを安心させてくれはしなかった。ひとつのアウトも取れずに満塁で嘉弥真(57)にチェンジ。

今季、ピンチの場面で幾度と無く耐えてきた嘉弥真だったけれど、残り2試合で黒星がついた。これは嘉弥真の力不足ではなく、ベンチの采配の賜物だろう。

さて、ラスト1試合の楽しみ方は、

・長谷川の200本安打達成なるか
・ゴールデンルーキーと騒がれた東浜が片鱗を見せることができるか
・迷走する秋山采配

の3本でお送りします。

それでは泣いても笑っても残り1試合。やることやって、クライマックスシリーズは天運に任せるとしましょう。

10月5日vs日本ハムファイターズ戦


予告先発は東浜(16)vs木佐貫。ラスト1試合、しっかり応援しましょう!

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 06:51| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

終戦の法螺貝の音色

昨日の負けにはがっくりのホークスファンの猫です。

10月3日vs西武ライオンズ戦の感想


0115.jpg
攝津と増田の先発でスタートした試合。4-5の負け。連敗orz

攝津(50)は、4回、75球、4被安打、3与四球、4失点(3自責点)。

4回4失点とは、実質の負け。中5日で回したツケが来ているのか、エースが終盤に来ての4連敗は痛い。攝津と寺原は残り試合、リリーフをするというような記事も読んだけれど、それでも仲間を信じて、しっかりと休養してクライマックスシリーズに備えてほしい。

というより、寺原はリリーフ志願するほど先発で抑えていないだろ、と言いたい。リリーフなんてことは、しっかりと先発で結果を出してから言ってもらいたい。

それにしても、前日のVTRを見ているかのような連日のファルケンボーグの散り具合はどうしたものか。1点勝負となった8回、確かにランナーを出したくないのはわかるけれど、それまでずっと勝負を避けていた中村だから勝負しなくてもよかったんじゃないのか。

残り試合が他のチームよりも少ない中、4位転落。終戦の法螺貝の音色が今にも聞こえてきそうだ。

10月4日vs日本ハムファイターズ戦


予告先発はオセゲラ(14)vs大谷。さあ、本当に正念場だ。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 06:40| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

細川−バント=.191

ハンターランク解放になったホークスファンの猫です。

解放したらハンターランクは57でした。我ながらよく狩っているものだ(笑)

10月2日vs西武ライオンズ戦の感想


0114.jpg
寺原と牧田の先発でスタートした試合。1-2の負け。負けられない戦いを落としたのは痛い。

寺原(11)は、5回、87球、4被安打、2与四球、1失点(1自責点)。

先制点を与えたときは「今日もか・・・」なんて思っていたけれど、なんだかんだで5回を1失点とまとめて試合を作ってくれた。完全に予想は裏切り、期待は裏切らないスタイル。それだけに3回の2アウト取っておきながら1点を献上したのはもったいない。

試合は危惧したように、打線が打てなかった。前日の20安打が嘘のような5安打。

一番痛かったのは、5回の細川(27)のスクイズ失敗。恵まれた体から職人のようなバントをする細川も天王山の1点を追いかけるスクイズではプレッシャーがかかったか。

1点差ゲームで負けるという、今季を象徴するような試合だった。

10月3日vs西武ライオンズ戦


予告先発は攝津(50)vs増田。攝津はクライマックスシリーズに向けて復活なるか。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
ラベル:寺原 細川
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 07:02| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

2位ロッテに0.5ゲーム差に

最近、蒸し調理器を買って蒸し料理ばかりのホークスファンの猫です。

いやあ、蒸し器があると野菜が超美味しくなるんです。それに結構なボリュームも食べることができるので、健康にもいいんではないのかなあと。

10月1日vsオリックス・バファローズ戦の感想



巽と前田の先発でスタートした試合。9-2で大勝!

巽(20)は、2回1/3、66球、5被安打、2与四死球、2失点(2自責点)。

プロ初勝利をかけた、巽の今季最後の先発は秋山監督の親心に応えることができずに、2回途中で降板。ランナーを出すと急に不安になる。何度もチャンスをもらいながらも掴み取れない。今シーズンは先発が崩壊していたから特にチャンスだっただろうに。

その巽が早々に降りたあとは帆足(47)が3回2/3のロングリリーフ。巽が作った1アウト1塁2塁のピンチをピシャリと抑えてから、先頭打者を出して降板した7回まで無失点のピッチング。

帆足のあとを受けた嘉弥真(57)も岩崎(21)も無失点のリリーフ。残り5試合の時点で、五十嵐や森福、柳瀬を使わずに勝てたのは大きかった。

打線爆発の20安打、9得点。

初回に中村(60)が出て今宮(2)が送って長谷川(24)が返すというホークス得意の速攻が決まった。その中村がホームランを含む4安打、今宮も4安打、長谷川が3安打と3人でチームの半分以上を放つ11安打。

長谷川は3安打で200安打まで残り4試合で4安打と手が届くところまで来た。ホークスでは200安打は初のようなので、ぜひ達成してもらいたい。

10月2日vs西武ライオンズ戦


予告先発は寺原(11)vs牧田。寺原なので、前日の調子で打ってもらわないとちょっと厳しいかなあ。

ホークスファンの猫(ΦωΦ)でした。

ランキング参加中です、1日1回クリックしてもらえると喜びます(ΦωΦ)⇒⇒⇒
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


当ブログでは相互リンクを募集しています。詳しくはこちらを。
posted by 意識の高いホークスファンの猫 at 08:02| Comment(0) | 試合後感想戦2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。